サポルト!とかJリーグのお話とか

| EDIT

そういえば以前紹介した
「ウルトラス!木更津女子サポ応援記」ですが、
こないだ本屋に立ち寄ったらコミックスが出ていました!




「サポルト!木更津女子サポ応援記」と名前を変えていました。
「ウルトラス」は商標かなんかにひっかかったのかなぁ(・ω・`)
でもそうでなくても「ウルトラス」より「サポルト」の方がイメージはいいですね。

ナレーションは、アビスパ福岡の熱狂的ファンで知られる、田村ゆかりさんです。

心の底から叫ぶ…かぁ。

確かに私も、Jリーグを見始めてから、翌日に喉が痛くなるほど叫んだり、
涙を流して喜んだり、悲しんだりといったことが増えましたね。

好きなクラブがある、応援するクラブがあるっていうのは本当に幸せなことだと心から思います。



ちなみに昨日も、劇的過ぎる結末に叫びすぎて、今日は喉が痛くなっていました(^ρ^)

清水エスパルス 4 - 3 ジェフユナイテッド千葉


アディショナルタイム(所謂ロスタイム)でのゴール。これを経験すると、本当にサッカーを見るのがやめられなくなります。

私が今までで一番興奮して、今でも鮮明に思い出せるゴールも、やはりアディショナルタイムのゴールでした。

2010.05.01
清水エスパルス 2 - 1 浦和レッズ
(途中から音割れ注意)


でも本当は、劇的な展開にならずに勝てるのが一番いいんですけどね^^;



ちなみに、エスパルスではありませんが、
私が知る中で最も劇的なアディショナルタイムのゴールはこちら。
(キーパーのゴールです)

2014.11.30
モンテディオ山形 2 - 1 ジュビロ磐田


これはリーグ戦ではなく、J1リーグへ昇格するチームを
決めるトーナメント「J1昇格プレーオフ」の準決勝です。
つまり、とてつもなく重要な試合ということです。

これをサポーターが撮るとこうなります(・ρ・)

(最初から音割れ注意)


たぶん、山形の人はこの試合を、このゴールを一生忘れられないんだろうなあ。

今年はエスパルスもこの昇格プレーオフに出そうな感じ…
というか自動昇格は厳しくてもプレーオフ圏内は絶対死守してくれー!

スポンサーサイト

Category: Jリーグ

COMMENT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。