ミス・ドリラー生活はじめました。

| EDIT

道端で拾ったドリルを使って、ドリドリ生活を始めてみました(n‘∀‘)η
まずは肩慣らしに、ヒルウェン鉱山地下1Fへ行ってきました!


入るとすぐに出迎えてくれたのは、巨大なトロッコ。

mabinogi_2015_03_17_005.jpg

私は11歳の身長ですがジャイアントですので、
人間やエルフと比べるとかなり大きいです。

そんな私よりも背丈の高いトロッコ…
ここがジャイアント領であるということを顕示しているようですね。





道なりに進んでいくと、足がすくんでしまいそうな景色に遭遇しました。

mabinogi_2015_03_17_007.jpg

この高さで柵のひとつもありません。

地下1Fはモンスターが出ないから安全と聞いていましたが、
これ、エリンの人たちにとっては、むしろ地下3Fより危険なんじゃないの…?

これはクリューグさんに公共事業として、ヒルウェン鉱山の安全柵取り付け工事を進言する必要がありますね。





またしばらく進んでいくと、今度は巨大な掘削機のようなものを見つけました。

mabinogi_2015_03_17_028.jpg

1回掘るだけで、インベントリに入り切らないほどの鉱石が入手できそうです。
やっぱり大きな機械ってロマンがありますね!





掘削機のすぐそばに、お目当ての鉱石地帯を発見しました。
早速、レッツ・ドリラー!

mabinogi_2015_03_17_009.jpg

ドリドリドリドリ

mabinogi_2015_03_17_011.jpg

効果音もなかなか素敵ですね。
まるで工事現場です。ヘルメットが欲しくなりますね。
夜中にプレイするときは、音量に注意しましょう。

mabinogi_2015_03_17_018.jpg

亜鉛鉱石の欠片が出たよ\(^o^)/





鉱山の雰囲気といい、ドリドリしてるときの効果音といい、
ドリル生活、結構気に入ったかもしれませんw

mabinogi_2015_03_17_034.jpg

でも、失敗したときに打撃音とともに吹っ飛ばされるのはなんなんすか(^q^)

スポンサーサイト

Category: マビノギ

COMMENT

POST COMMENT


↑