好!做菜吧!(さあ!料理の時間だ!)

| EDIT

最近時間があるときは、料理ダンジョンによく行っています。
以前、「料理スキルは数字になると料理ダンジョンが大変」と聞いていましたが、
なんのことやらさっぱりでした。


料理スキルは、ランク8以降の修練で、
グルアスの秘密商店で売っているスキル本が必要になります。

なんとこれ、ゴールドで買うのではなく、
料理ダンジョンの報酬として手に入る、「王室料理納品書」で購入します。

納品書は3種類あって、すべてのスキル本を買うためには、

・納品書1…40枚
・納品書2…70枚
・納品書3…50枚

合計160枚必要になります。
ちなみに料理ダンジョン1回の報酬としてもらえる納品書は、
料理の出来に応じて1枚~5枚。

すべて満点の料理を作っていても、32周まわる必要があるということですね(^q^)
「料理スキルは数字になると料理ダンジョンが大変」…今になって実感しています。







まぁ、そんなこんなで、日々お肉やお野菜、海産物と戦いを繰り広げています。

mabinogi_2015_05_24_004.jpg

ちなみに、吹っ飛んでいるのはグルアスです。
一緒に戦ってくれて、敵の保護を下げてくれます。
グルアスが保護を下げないと、まともにダメージが通らないので助かるんですが、
ひたすら猪突猛進で、タゲった敵にアタックを繰り返すだけなのはなんとかならなかったのかw

しかも放っとくと稀に殉職する。

mabinogi_2015_06_03_011.jpg










それから料理の点数ですが、料理を終了させたときの材料の分量、調理時間によって決まります。
双方ともにレシピに近づけることで、100点満点の料理を目指しましょう(`・ω・´)

mabinogi_2015_05_24_014.jpg




完成した料理は、外にいるグルアスに持っていきます。

mabinogi_2015_05_24_023.jpg

mabinogi_2015_05_24_024.jpg

くんかくんか

mabinogi_2015_05_24_027.jpg

高得点を取るとグルアスが誉めてくれるよ!やったね!

スポンサーサイト

Category: マビノギ

COMMENT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。