鎧に籠められた思い出と、防御への意思

| EDIT

こんばんは。

みなさんは、思い出の籠もった装備はありますか?


mabinogi_2014_08_11_004.jpg
これは、私が普段使用している鎧です。
この鎧、別キャラではありますが、自作品になります。

きっかけは、まだ累積500で「強い」と言われる時代に、
ダンバートンの聖堂前でバレンシア一式+ドラゴンクレストのキャラクターを見かけまして。

「なんてかっこいい鎧だろう」
「是非自作して着てみたい!」

と思い立ち、鍛冶を始めました。
ですが、みなさんご存知の通り、鍛冶の道は修羅の道。
当時は修練才能なんてありませんでしたから尚更です。

フレンドのみんなも協力してくれて、インゴットや革紐を何度も譲っていただきました。
みんなの力で、少しずつ、少しずつ、修練を進めていきました。

そして、バレンシア鎧を作るために鍛冶を始めて、およそ2年半の月日が経ち、
ついに、自作バレンシア鎧セットを揃えることができました。
完成したときには、メインキャラも人間の「紅月」からジャイアントの「プリンシバル」に変わっていました。

あの日の、最後の仕上げが終わった瞬間の感動は、今でも忘れることができません。
手伝ってくれたフレンドのみんな。
もう引退して会えない人もいますが、私の大切な思い出です。



そんなこんなで、思いの籠もった鎧を使い続けてきましたが、やはり防御に対するこだわりも捨てられません。

人間のころは、低HP全盛期で弓師をやっていました。
そんなとき、いつもみんなの壁になってくれたフレンドがいました。
私が高防御を志すようになったのは、彼への憧れがきっかけです。

彼のようにみんなの壁になるためには、更に防御を追い求めなくてはなりません。

↓が今の私のフル装備時のステータスです。
mabinogi_2014_08_11_005.jpg
影ハードくらいなら耐えられますが、さすがにエリート以上になると厳しいのが正直なところ。

そこで、何かいい装備はないか調べていたところ、
ミスリルランスヘビーアーマーという装備があることを知りました。

ペッカ中級の報酬なのですが、性能は
・防御:11
・保護:6
・耐久:20
と、改造前から改造後の鎧に迫る勢いです。

自動防御が無いのが気になりますが、それは使ってみて感触を確かめてみましょう。

と、いうことでペッカ中級参加者募集です!
日時は、15日金曜日の21時に出発にしようと思います。
気合い入れていきますよ(`・ω・´)
スポンサーサイト

Category: マビノギ

COMMENT

時間が会えば参加するどー。行ったこと無いけど。

つが #jfexz/YQ | 2014.08.12(Tue) 10:38 | URL | EDIT

>つがくん
もちろん僕も行ったこと無いので安心してください!

一晩経って考えてみると、21時はちょっと早いかな?
場合によっては22時出発にするかもー。

プリンシバル #- | 2014.08.12(Tue) 14:21 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。